Compared To What?

2009/03/14(土) 17:49:23 [ロックの話題]

Les McCann
先日のジェフベックとエリッククラプトンの共演の音を聴きましたよ。演奏されたのが歌あり曲(ほぼブルース)を除くと“Listen Here ~ Compared To What”、“I Want To Take You Higher”。これ全部ブライアンオーガーのレパートリーでしたね。なかでも僕は“Compared To What”が大好きなんですけど、この曲の数あるバージョンのどれかを耳にすると必ずレス・マッキャン(とエディ・ハリス)のモントルーにおける1969年の最高にファンキーなヤツを聴きたくなるんですよね(なんか前にも同じようなこと書いた気が、、)。そしてしばらくマッキャンにはまって聴きまくったのち、オルガンジャズ系やキングカーティス方面に、、。ちなみにマッキャンやオルガンジャズ(などのソウルフルなジャズ)とキングカーティスは違うジャンルに入ってるようですが、同じような気がするんですけどね~。
Swiss Movement / Les McCann Eddie Harris Talk To The People / Les McCann
マッキャンは一所懸命に歌おうとするとイマイチな気がするんですけど、テキトー(ふう)に歌うと最高です(ホントはどうか知らんけど)。右にはマーヴィンの“What's Goin' On”収録。

スポンサーサイト



記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |