地獄の天使にゃ勝てません

2006/07/03(月) 00:34:44 [ロックの話題]

Keith Richards
「ヘルズ・エンジェル―サニー・バージャーとヘルズ・エンジェルズ・モーターサイクル・クラブの時代」という本を読んでみた。ヘルズ・エンジェル―サニー・バージャーとヘルズ・エンジェルズ・モーターサイクル・クラブの時代休みには、いや休みでなくても、暇さえあれば愛車ハーレーのFXRT(1340cc乾燥重量290キロ)で各地をぶっ飛ばし、気にいらねえヤツを見つけたらごっついブーツでけり倒し、敵対するクラブと遭遇しようもんならあらゆる武器を駆使して大暴れ、もちろん仲間を裏切るなんてもってのほか、、な生活を送るオレにとって必読書でしょコレは、、、という理由ではなく、著者である伝説のヘルズエンジェル、サニー・バージャーの名前を耳にすると、「オルタモント!」と反射的に応えてしまうストーンズファンだから。

この本、バージャーの俺様全開本。オルタモントにも一章が割かれていて、そこではストーンズがとんでもないへなちょこバンドなのがオモシロイ。Gimme Shelterミックは実際映画(もちろん「Gimme Shelter」です)を見てもビビッているのがありありだけれども、映画では「この連中がおとなしくしないかぎり、演奏はしない」とかっこよくつっぱるキースも、ピストルを脇腹に押しつけられた挙句縮み上がって演奏開始、、ですと(笑)。ストーンズ以外では、エンジェルズ本も書いているハンター・S. トンプソンも臆病者呼ばわり。怖いねエンジェルズ(笑)。

それにしてもアメリカでは5年も前に発売された高画質リストア版ボーナス映像付き「Gimme Shelter」は、いつになったら国内発売(字幕付きリージョン2)されるのでしょうか?

Ultimate Collection / Nils LofgrenNils Lofgrenの“Keith Don't Go”入りベスト。
スポンサーサイト



記事URL | Comment: 3 | Trackback: 0

Comment

ストーンズ賞金首
あ、読みましたか! どうしようか迷っていた本です。
何度見ても嫌な気分になる映画ですが、なぜか年に一度は見てしまいます(笑

しかしHPまであるとは・・・恐るべし地獄天使。

2006/07/03(月) 16:46:11 | URL | テキサス [ 編集]

リストア版
そういえばリストア版はまだ国内発売されてないんですねぇ。しかしまぁミックキースじゃなくたってビビリますよ、そりゃ。少なくても椰子のきやウィスキーよりは怖いです。

2006/07/03(月) 18:05:45 | URL | サイケ [ 編集]

地獄天使は、
世界中に100以上支部を持つ、連邦政府がビッグフォーと呼ぶクラブのうち最大だそうですよ。

>テキサスさま
本読む?図書館になかったら言ってください。買う必要はないと思います。ギミシェルター、、昔はブート(字幕なし)しかなかったのよね~。

>サイケさま
かなりキレイになっているというリストア版、ぜひ国内発売して欲しいですね。映画ではビビッてなかった(ように見えた)キースがじつは、、ってのが面白かったです。ピストル、、そりゃこわいか(笑)。

2006/07/03(月) 20:47:52 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |