Jeff Beck@ウドフェス

2006/09/23(土) 16:19:04 [ロックの話題]

Jeff Beck
北のスワンプに棲むDJサイケさんのおかげで見ることができたジェフ・ベックのステージ@話題のウドフェス(サイケさんいつもありがとう!)。ジェフ大好きのボクとしては、いつも通りかっこええ!すげえ!どないなっとんねん!と満足に見終えたいところではありましたが、残念ながら今回はそうもいきません。

もちろん、かっこええ!すげえ!どないなっとんねん!ってことには違いないのですが引っかかったのは、何故に新しい曲をやらんのかってこと。99年ヘビーなテクノで復活してからの曲がたった2曲(テクノはプライマルよりジェフに合っていると思う)。スターサイクルとかブルーウィンドとかもうええっちゅうねん。ボクにとっていまだ常に最新作が一番好きだ!と言いたいアーティストであるジェフには、むしろ全曲「Who Else!」「You Had It Coming」「Jeff」の3枚からやって欲しいくらい。

インストでいくなら、現在のジェフにはフュージョンではなくこの3作みたいに最新ジェットコースターのようなスリルを感じさせて欲しいのです(むかし渋谷某氏がよく言ってたカタルシスっちゅうヤツですか・笑)。いつまでもJJFやサティスファクションをやらなきゃいけないストーンズとは違うと思うんですけどねえ。もしかしたら、主催者に「客はオールドファンばかりで、歳は下でもあんたみたいに若こうないねん、昔の有名曲いっぱい演ったってや」とかなんとか言われてたのかもしれませんが(笑)。
Who Else!You Had It ComingJeffTruth [Original recording remastered]
じゃあボクは今「Jeff」を聴いたので次は「Truth」聴かしてもらいます。ジェットコースターに続けて乗ると気持悪くなりますからね(笑)。
スポンサーサイト



記事URL | Comment: 12 | Trackback: 1

Comment

そうなんですか・・・
ジェフファンじゃない俺も「?」なライブだったんで、何かしら欠けていることは確かなようですね(笑
勿論、ジェフ狂の画伯と俺なんかでは聞くところも見る所も全然違うでしょうしその深度も比較にならないと思いますが、とりあえずTBさせてもらいました。
昔の曲はやらんでええ!ってとこに気骨を感じますし、俺も賛成です(何しろその曲群が苦手で距離が縮まらないわけですから・笑)。

>>テクノはプライマルよりジェフに合っていると思う
そうきますか(笑 でもなんとなく分かりますよ。そういやジェフの次作はバンド形態らしいですが、コンピューターは駆使するみたいですね。

あ、自分もトゥルース聴いて溜飲を下げました(笑 立場は違えど、偶然にも最後は同じものを聴いてたって、なんだか面白いですね。

2006/09/23(土) 20:57:03 | URL | テキサス [ 編集]

うーむ・・・
やはりそうなりますね。
多分客の年齢層は考えたのでしょうね。確かに今更感は強かった。ただし、他のアーティストはもっと凄かったので、ベックの現役感は、このフェスの出演者の中では、まだマシな方ですということだけは、お伝えしておいた方がいいかもしれません。

しかし、ソウルダッド・ブラザーズ良いですな♪

2006/09/23(土) 22:05:57 | URL | サイケ [ 編集]

ジェフ狂ってわけではないですけど(笑)
テキサスさま
たぶん今回はかなりお仕事的な(いつも仕事ですが)来日だったんでしょうね。

ただ、当然ご存じないと思いますが、今や天気予報のバックミュージックとしても違和感なしのブロウバイブロウやワイアードも発売時には最近のテクノアルバム群よりも衝撃的だったのは間違いないってことは言っておきたいと思います。それを踏まえて僕としては、本人が次の次元へ進んでいくのであれば、止まるのではなくついていきたいな、、と。

>そういやジェフの次作はバンド形態~
今までも、次はアコースティックオンリー、、とか話があったりしたので(もちろんそんな作品出てません・笑)、何も考えずに待つことにします。

やっぱ昔の作品はいいですね、、、いやいや最新アルバムが最高です(笑)。

2006/09/24(日) 00:31:08 | URL | yu-shio [ 編集]

もちろん
サイケさま
他の出演メンバーを見たら現役度バリバリなのは承知してますよ(笑)。映像を見てもどうやって弾いてんの?って場面があってホント嬉しくなります。基本は見れるだけで嬉しいのです。ただジェフの場合は基準が高くなってしまうんでしょうね~。

99年以来4回来日公演を見てるのですが、毎回旧曲に違和感をうすうす感じてたのが、今回の選曲で露になってしまいました。ま、それも3年経てば新曲も旧曲も一緒です(笑)。ジェフベックの映像作品は少ないので、送っていただいてホント嬉しかったです。

Soledad Brothersいいですよね。荒っぽくて。

2006/09/24(日) 00:45:01 | URL | yu-shio [ 編集]

チョロQ!
わぁ、かわい~Jeff!

しかし、ホント。
出ると言ってた新アルバム、そして更なるソロ・ジャパンツアーは、いずこ…
 

2006/09/24(日) 22:11:56 | URL | Cacao [ 編集]


ようやく見ました♪>ウド~
思っていたよりお客さん多いですね♪
Jeff Beckのステージは、今回のために急遽メンバーを召集してリハが足りなかったのか、ドラムが暴走>Jeff苦笑♪ が微笑ましかったです。

2006/09/24(日) 22:28:31 | URL | なあねこ [ 編集]


僕が、多分一番愛聴しているのはTruthだと思います。

で、Who elseの再生ボタンを押していきなりぶっ飛んだのを思い出しました。

あーJeff、大好き!

2006/09/24(日) 22:38:37 | URL | J [ 編集]

ハハハ
Cacaoさま
アルバムが出る予定だったんですか。ぜんぜん知りませんでした。
まあ気まぐれですから期待せずに待ってましょ(笑)。

2006/09/25(月) 00:40:25 | URL | yu-shio [ 編集]

そうですね
なあねこさま
思ったよりも人は多いですね。でもイマイチ元気がないように見えたりして(笑)。
メンバーは前回来日時からベースが替わっただけですよね(ベースもその前くらいに来た人)。あんまり力が入ってなかったのでは??(笑)。

2006/09/25(月) 00:58:32 | URL | yu-shio [ 編集]

Truth
Jさま
いいですよね。Olaの方も大好きですけど(ついでの第2期も)。
Who Else!を初めて聴いたときは、やったぜ!って思いました(笑)。今一番遠い気がするのはフュージョン期の作品たちです。

2006/09/25(月) 01:03:00 | URL | yu-shio [ 編集]

うれしいけどじれったい
UDOフェスの放送の時のは、何曲か削られてますね。
またまた(笑)ミスっちゃったレッド・ブーツが削られたのはともかく、新曲のScotish Oneも削られちゃってます。
スコットランドの民謡か何かのアレンジらしいです。ちょっとまだ消化不良かなって感じはありましたが、とりあえず新曲だったんで、新鮮だったんですけどねー。
現在のUSツアーでは、ボーカルがいるんで、Truthの曲もやってますよ。新アルバムは、USツアー中に作るとか言ってるようですが、無理なんじゃ(笑)
いつ次が出るのか、じれったいです><。

2006/09/25(月) 08:40:18 | URL | meimei [ 編集]

新曲削られちゃってましたか
meimeiさま
新曲削られちゃってましたか。それは残念、聴きたかったです。古い曲ばかりやってる(ように見える)のには周りの思惑もありそうな気がしますね。
USツアーにはボーカルがいるんですか、、(ちょっと調べて)、、、女性ですね。なかなかスゴそうな人だ(笑)。なんか期待できそう。この人フィーチャーして新アルバムつくればいいのに(個人的には男声の方が合うと思うけど)。なにをやってくれるか、まあ気長に待つしかないですね(笑)。

2006/09/25(月) 16:17:41 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
scatterbrain 本日は昨日の続き、すなわち北海道方面から飛来した円盤群の中の一枚、ウドーフェス型UFO‐ジェフベック・ライブの感想を。ちょうど何日か前にERT収録のユーハドイットカミングを聴き、ジェフベックへの固定観念が揺らいでるところに最新のライブ映像ですからね、タイミ

2006/09/23(土) 20:41:44 | tigers blues (TEXAS日記)

| HOME |